家庭教師の仙台ブログ

東北大生家庭教師日記88・天守閣自然公園&ハンドボール部

 仙台市の皆さん、こんにちは! 「名門進学会」家庭教師で東北大学医学部医学科3年の谷口毅樹(たにぐち たけき)です。

 

1. コロナ禍で漫画喫茶が潰れて 
 僕がときどき漫画を読みに行っていた漫画喫茶が、最近潰れてしまいました。 コロナによる経営不振で、親会社が倒産したそうです。 コロナによる不況はニュースでは見ていましたが、身近なところで起こっている事を見ると、深刻なのだなと改めて思いました。

漫画喫茶の店内
 
 
 暗い話で始めてしまいましたが、今回も僕の最近の日常生活をお伝えします。

2. 4年生はCBT終了
 4年生は、11月の末にCBTという試験を受けました。 度々紹介していますが、CBTというのは医者の仮免許試験みたいなものです。 この試験に合格しないと5年生からの臨床実習に参加できません。 そのため、医学部6年間の中で1つの大きな山場と言えます。

 そのCBTが終わったということは、僕が来年CBTを受けるまでのカウントダウンが1年を切ったということです・・・ 3年生が比較的楽だったので、4年生になった瞬間にトップギアで勉強をスタートできるか心配ですが、しっかり勉強して合格したいと思います。

3. 天守閣自然公園
 秋保にある「天守閣自然公園」へドライブしに行きました。 ここは、紅葉がとてもきれいなスポットとして有名なところです。 僕は平日に行ったので空いていましたが、休日はかなり混むそうです。

紅葉を鏡のように映す池
  
  
きのこの中で
  
  
 この公園はとても敷地面積が広くて見所も多かったため、1周するのにも時間がかかりました。 景色は、言うまでもなくとてもきれいでした。 「百聞は一見に如かず」ということで、気に入っている写真を上に2枚載せました。

   紅葉のライトアップという感じが
 1枚目の写真の好きなところは、手前の池にも鏡のように映し出されているところです。 The紅葉のライトアップという感じが、とても気に入っています。

 続いて、次の写真は僕が写っているのですが・・・ このきのこみたいなものが紅葉の順路の途中にポツンとあったので、写真を撮ってみました。 どういう意図で置かれたのか不思議ですが、なんだかかわいいのでお気に入りです。

4. ハンドボール
 ヨット部の現役を引退して、体を動かす機会が激減してしまいました。 最近、年を取ったなと感じる場面が多くなってきて、運動しないとすぐブヨブヨな体になってしまうと思い、医学部ハンドボール部にもお邪魔させてもらっています。

ハンドボール部・試合前の円陣
  
  
ハンドボール部・試合
  
  
 実は、中学高校ではハンドボール部に所属していたので、大学1年生のときはハンドボール部とヨット部のどちらに入部するかでとても迷った過去があります。

 久しぶりに運動したのと5年ぶりくらいのハンドボールということもあって、最初は全く動けませんでした。 息はすぐにあがるし、脚は思うように動かなくて、これは想像以上に重傷だ(笑)」と思いました。

   やはり部活は楽しい!
 最近、やっと勘を取り戻し始めて、練習についていけるようになりました。 そうなると、ハンドボールをやっていた頃の記憶なども出てきて、より楽しいと感じるようになりました。 また、ヨット部とハンドボール部は雰囲気やノリも全く違うので、新鮮な気持ちになります。 やはり、部活って良いですね!

 今回は、この辺りでおしまいにします。 最後まで読んで頂き、誠に有り難うございました。
   


アーカイブ


▲ Topへ

Copyright(c) 名門進学会 All rights reserved.

Copyright (C). 家庭教師の仙台ブログ All Rights Reserved.