家庭教師の仙台ブログ

仙台市:東北大生家庭教師の「採用試験」&「面接」

 皆さん、こんにちは。 仙台市で東北大生家庭教師を派遣している「名門進学会」、代表取締役の三沢やすしです。

 
 
 今日は、当社が、家庭教師に応募してきた東北大学の学生さんたちに対して行っている「採用試験」&「面接」の内容についてお話しします。 当社の先生の質が仙台No.1である理由がよく分かりますので、家庭教師の依頼を考えておられる親御さんには最後までご覧頂ければと思います。

1. まずは求人から
 当社の場合、求人はリクルート社のタウンワーク(紙媒体ではなくインターネットの方)に出しています。 高い時給(当社は、お客様から頂く時間単価と先生に支払う時給の差額が業界最低クラスです。)を提示しての募集なので、沢山の東北大生が当社の求人に応募してきます。

東北大学・キャンパスの例
    
    
   求人をしていない時でも
 また、求人を出していない時期でも、医学科の学生さんを中心に「家庭教師として採用してもらえませんか?」という問い合わせがよく来ます。 当社のこのホームページが、東北大学の学生さんをそそらせるのでしょう。

2. 厳密な採用試験
 次に、応募してきた東北大生に対しては、厳密な採用試験(筆記試験)を行います。 コロナが盛んになってからは筆記試験を郵送で行っていますが、自宅での解答なので時間を掛けられる分、以前よりもずっと難しい問題を解いてもらっています。

Harvard Business Reviewの1冊
  
   
   英語はHarvard Business Reviewから
 たとえば英語は、僕が読んでいたHarvard Business Reviewから出題しています。 20歳前後の海外経験の無い学生さんにとっては少し難しいかなと思っていたのですが、さすがに旧帝大の学生さん達だけあって、東北大学の学生さんの過半数が大体出来ています。

3. 手間を掛けた面接
 2.の採用試験に無事合格した応募者には、Zoomを用いてオンライン面接を行っています。 学生さんたちは、皆さん、緊張しているのか表情が少し硬いです(秀才とは言え、若い人達ですから当然のことです)。 それで、最初は部活やサークル活動の話しなどを聞いてその緊張をほぐし、それから志望動機どのように指導したいのかなど、肝心なことを聞き出しています。

   学生証をチェック
 また、高い時給を提示して求人を出すと、東北大生でないのに「東北大生です。」と言って応募してくる人(学歴詐称者)が当然何人もいます。 そこで、当社では、面接の際に東北大学の学生証を見せてもらっています。

   人相や表情もチェック
 それらに加えて、人の内面はその人相や表情に出てくるので、オンライン面接の際には穏やかな人相か表情ににこやかさがあるかなどもチェックして、採否の判定材料の一部としています。 余談ですが、この目的のために38インチの大きなモニターを使用しています。

4. 手間を掛けて採用しているので
 当社では、上記2. 3.のように手間を掛けて、家庭教師の先生として最適な東北大生を採用しています。 この結果、当社の先生の指導を受けた生徒さんは高い確率で成績が上がり、当社サイトのトップページに記載しているように、85%以上が第一志望校に合格しています。
      


アーカイブ

名門進学会を推薦します
やすしの合格勉強法
英語の超勉強法
東北大医学部の合格体験記
東北大医学部の6年間の体験記

会社概要


▲ Topへ

Copyright(c) 名門進学会 All rights reserved.

Copyright (C). 家庭教師の仙台ブログ All Rights Reserved.