家庭教師の仙台ブログ

東北大生家庭教師日記58・卒業式などが中止になって

 仙台市の皆さん、こんにちは! 「名門進学会」家庭教師で東北大学医学部医学科2年の谷口毅樹(たにぐち たけき)です。

    
 お久しぶりです! もう少し早めにブログを書きたかったのですが、あまりに多忙だったため書けませんでした。 今年の2、3月は、例年よりずっと忙しかったです。 その一部を、後ほどご紹介します。

1.入試終了
 今年も、国立大学の入試が終わりましたね。 受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした! 第一志望に合格できた方、残念ながら不合格だった方、浪人が決まった方、様々だと思います。

   受験で人間的に成長して
 僕が、今、あの頃を振り返ると、受験期に人間として1番成長したなと感じます。 僕は、浪人をして挫折を味わいました。 その時に、精神的な弱さを克服しないと受験でも勝てないし、社会に出ても生き残れないと思って、自分の弱さを受け入れようと努力しました。

 その結果、高校生の頃よりは圧倒的に大人になって強くなったと思います。 もちろん受験で第一志望に受かることは大切ですが、皆さんにも副産物で得られたものも大事にして欲しいです。

2.追いコン中止
 コロナウイルスの影響で大学から追いコン自粛要請を受けたため、例年行なっていた追いコンは中止になってしまいました。 とても残念ですが、このご時世ですので仕方ないですね。

 しかし、卒業生へのムービーのプレゼントなどは、例年通り行いました。 ムービー作りというのがとても大変で、ムービー係の人は徹夜で作ります。 僕も一緒に徹夜して、お手伝いをしました。

3.卒業式も中止
 今年は卒業式も中止になってしまったので、本当に卒業生はかわいそうでした。 本来行うはずだった卒業式の日に、部員が集まって記念写真を撮りました。

ヨット部卒業記念写真

 今年の卒業生は、僕が東医体に一緒に出場した学年の先輩方なので、ものすごく寂しい気持ちと心に何か大きな穴が空いたような感覚がしました。 この先輩方と出会えて、一緒にヨットに乗れて、東医体を戦えて幸せだったなと思います。 ご卒業おめでとうございます!

4.部活動停止
 コロナウイルスが仙台でも流行し始めたということで、東北大学もついに部活動停止を発表しました。 それに従い、医学部ヨット部もゴールデンウィークまで部活動停止となりました。

ヨット部の仲間と

 関東や関西の大学では、すでに部活・サークル活動停止になっているところが多く、僕たちもいつか部活動停止になるとは思っていました。 僕の大学生活のほとんどをヨットが占めていたので、しばらくどんな生活を送ろうか悩んでいます。

 少し話は変わりますが、部活動停止になる前日に僕の元ペアの卒業生が部活に来て下さり、最後に一緒にヨットに乗れました。

ヨット部・元ペアの先輩と

 最近、主将という立場で部活に関わっているため、責任感からかヨットを楽しいと思いながら乗れていませんでした。 しかし、この日は久しぶりにヨットが楽しいスポーツだと思い出させてくれました。 またヨットに乗れる日が待ち遠しいです。

 今回は、この辺りでおしまいにします。 最後まで読んで頂き、誠に有り難うございました。
   


アーカイブ


▲ Topへ

Copyright(c) 名門進学会 All rights reserved.

Copyright (C). 家庭教師の仙台ブログ All Rights Reserved.