家庭教師の仙台ブログ

本:「まっぷる・仙台ベストスポット」のご紹介

 仙台市で家庭教師をお探しのお父様・お母様、こんにちは。 「名門進学会」代表取締役の三沢やすしです。

  
                                           
 今日は、前回に続いて、仙台を扱ったタウン情報誌のご紹介をさせて頂きます。 地図の老舗「昭文社」の「まっぷる・仙台ベストスポット」です。

まっぷる・「仙台ベストスポット」
  
                        
 この本は、上にある表紙の写真からもうかがえるように、僕のようなおじさん向けではなく、若い人向けのタウン情報誌です。

1. すぐに地図で確認できる
 この本の一番良い点は、地図の「昭文社」・「まっぷる」タウン情報誌らしく、すべてのお店・施設の位置が、テキスト(文字・数字)による地番が記してあるのみならず、ページと2桁の番号が記してあって、後ろの方についている縦・横の番号付きの地図ですぐに確認できるところです。

 ということで、本に出てくるお店や施設の位置をいちいちGoogleマップで確認する必要が無いので、面倒くさい思いをすることがなくとても使いやすいタウン情報誌であると言えます。

2. やはり若向けですが
 この本に記載されているお店のほとんどは、僕にはなじみのない、見た感じが若向けのものがほとんどです。 特に雑貨店などは、そう感じます。

 ただ、飲食店は美味しそうなところがたくさん載っています。 当社の家政婦・家事代行サービス「エンジェル仙台」スタッフ寛子が、同HPのブログでお勧めしている「S-PAL仙台」本館の「みのりカフェ」など、僕もお勧めします。

寛子
   
                                                 
3. 仙台うみの杜水族館
 その他に、見るべき施設もいくつか詳しく載っています。 この中では、僕はまだ行ったことがない「仙台うみの杜水族館」にとても興味を惹かれ、すぐにでも行ってみたくなりました。 この水族館は、仙台市以外からの来訪者も多いそうです。

4. 伊達さんも
 また、仙台のタウン情報誌らしく、「伊達政宗」ゆかりの諸施設、「東北楽天ゴールデンイーグルス」、「ベガルタ仙台」、関連の情報が詳しく記載されているのも、この本が(若向けの作りにもかかわらず)僕にとってはすごくOK!な点です。

 また、新しい商業施設、「仙台PARCO2」、「S-PAL仙台 東館」も載っています。 これも若向けですが、「仙台PARCO2」1Fには魅力的なレストランがそろっていますので、まだの方はぜひ行ってみて下さい。
  


アーカイブ


▲ Topへ

Copyright(c) 名門進学会 All rights reserved.

Copyright (C). 家庭教師の仙台ブログ All Rights Reserved.